fc2ブログ

春の訪れ

今年の二月は寒波のあとに、五月の初夏のような気温、また翌週は寒さと雪。

気候の変化の激しさに、夏は昨年以上の猛暑になるのでは、体がついてゆくのが大変だと思っています。日々の背骨の弾力を取り戻す行気がかかせません。

赤城山では2月半ば頃から福寿草が咲きフキノトウも少し出てきました。
春の訪れに体の奥から喜びが湧いてきます。

松本からYさんが手伝いに来て一緒に隣村の直売所に行きましたら雪柳の苗があったので、天気の良い日に二階のデッキでお茶を飲みながら見える所に植えてもらいました。

街中の金物屋のおじさんに分けてもらった蝋梅(ろうばい)もちょうど満開。
玄関と和室にはお雛様を飾りました。寒い赤城にも春の訪れを感じ心がホッとします。

畑の準備にNさんとSさんがEMボカシ作りに来てくれました。

今年も心身の変化、世の中の変化に弾力をもって愉快な年でありますよう、春のブログを送ります。



スポンサーサイト



プロフィール

野村奈央

Author:野村奈央
1945年群馬県生まれ。玉川大学卒業後、野口整体の創始者、野口晴哉氏と出会い、最悪の健康状態から回復。以来、整体を研究、実践している。「整体ライフスクール」主宰、指導を続けている。現在は赤城山山麓に暮らし、無農薬の畑作りや深水法による稲作、ブナの植林など通じ環境問題にも取り組む。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
フリーエリア