スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

地方選挙に向けて

 そろそろ東京や神奈川の知事選など地方選挙が行われます。
 地震と津波からの復興、原発の問題をはじめ、これからの日本の進むべき方向性を問われる初めての選挙になります。
 これまでは、実際の生活と選挙がバラバラになっている方が多かったのではと感じます。そして、これまでの政権に、私たち国民のいのちや生活を本気で考える政治家が果たしてどれほどいたでしょうか。経済発展優先であった結果、この国は本当に幸せな国になったのでしょうか。原発についても、福島のある町では、革新系野党の市議会議員の方が、この原発に対してこの防波堤では危険だと訴え続けていたと知りました。また、四国の原発の近くでも、自転車で原発の危険性を伝えて走る野党の市議会議員の方がいたそうです。しかし、それを聞いても多くの住民は、自分達は原発のおかげで豊かに生活できるのにと、聞く耳を持たなかったといいます。
 私たちは、今こそ、自分達のエゴイズムや私腹を肥やす政治家ではなく、いのちを大切に、今までの古い体質を一転し、何が本当に大切なのか、みんなの幸せにつながるのかを考え、実践する人を選ぶ時にきました。

 とにかくあきらめないで、原発はNOという政治家を今までの実績もキチンと調べた上で、一票を投じていただきたいと思います。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

野村奈央

Author:野村奈央
1945年群馬県生まれ。玉川大学卒業後、野口整体の創始者、野口晴哉氏と出会い、最悪の健康状態から回復。以来41年、整体を研究、実践している。「整体ライフスクール」主宰、指導を続けている。現在は赤城山山麓に暮らし、無農薬の畑作りや深水法による稲作、ブナの植林など通じ環境問題にも取り組む。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。